一般、予防接種、アレルギー、低身長 
三田市駅前町13-6 TEL 079-558-7871

小学3年〜17歳
3年生で将棋を始める。6年生の時に小学生名人戦で3位、プロ養成期間の奨励会に入会。15歳で三段となるも、学業との両立に支障を来たし、高校は2ヶ月で中退。学業への未練もなどもあり将棋も中途半端となり17歳で医者となるため将棋をやめる。将棋についてはこちら
17歳〜大学入学
人から教わるのが苦手なため、家に籠もり勉強する。半年程度で医学部に受かる予定であったが、難易度を知らず、軽く???年経過する。二十歳すぎてようやく神戸大学に入学となる。
大学時代
無難に過ごす。正直、成績はあまり良くなかった・・・。留年などはなく卒業。将棋をやめる頃からの希望である小児科医として医者生活がスタートとなる。
高槻病院(研修医)
最も忙しい2年間。家に帰れないこともしばしば。特にNICU(新生児集中治療室)は常に緊張感のある場であった。この頃学んだことが大きく後の人生にも生かされている。
大学病院
難治性の疾患を持つお子さんに対して、多くの事は出来ないものの、知識がない分、こころに寄り添うことに努めた1年間だった。
済生会
幅広い疾患を経験し、その中でアレルギー、低身長などの診療に携わることが増え、今に至る。
2012年10月開業
微力ながら地域医療に貢献したいと考えております。